お役立ち情報

減税制度や、補助金制度が使える

断熱リフォーム・エコリフォームに減税制度や、補助金制度が使えることをご存知ですか?

確定申告の時に控除が受けられる制度があります。適用期間は2017年12月31日までです。ただし、期間が延長されたり、2018年以降に、別の優遇制度が導入される可能性があります。リフォームローンを使わなかった場合は、リフォームをした年に、最大35万円の所得控除が受けられます。また、リフォームローンを利用した場合は、5年にわたって、最大62万5000円、控除されます。

補助金制度は、資源エネルギー庁傘下の「環境共生イニシアチブ」という団体が行なっています。2014年度の例では「平成26年度 既築住宅・建築物における高性能建材導入促進事業(高性能建材) 」が実施され、リフォーム費用の3分の1を上限として、一戸あたり最大、150万円の補助金が受けられました。2014年度以降も、類似の補助金制度が実施されると見込まれます。

エコリフォームを対象とする補助金制度は、これ以外にも、各自治体が独自に行なっているものもあります。

断熱リフォームに伴う減税や補助金制度についても、まずはクローバーホームにご相談ください。