お役立ち情報

断熱リフォームの思わぬメリット

 

こんにちは。東京のクローバーホームです。

「断熱リフォーム」というと、真っ先に思いつくのが光熱費が安くなることですが、それ以外のメリットがたくさんあるんです。断熱リフォームにより、家の中に外気を持ち込まないで済むことで、多くのメリットがでてきますのでみてみましょう。

1つ目は、「カビ・ダニの発生を防ぐことができる」という点です。これは、室温を保てることにより、カビ・ダニにとっては、居心地の悪い環境になるからです。窓に複層ガラスの断熱木製・樹脂サッシを使用することで、結露防止につながります。カビや、ダニは湿気が多い所が好きなので、結露を放っておくとカビ・ダニの温床になってしまうのです。

2つ目は、「高齢者に優しい空間になる」ということです。冬の寒い時期になると、お風呂・トイレなどの気温が低くなっていきます。すると、ヒートショックになってしまう恐れがあります。私たちの体は、急激な気温の変化の際に、血圧・脈拍が上昇・下降することがあります。これにより、心臓・血管に大きな負担がかかってしまうことがあります。この現象がヒートショックです。

3つ目は、「防音効果」です。リフォームの際に使用する断熱材には、高い吸音性があります。断熱リフォームを行うことで、車の騒音・家庭内の話し声の漏えい等の防止につながります。

今回のブログでは、断熱リフォームによる、様々なメリット・効果についてお伝えしました。断熱リフォームのご相談はクローバーホームまで、お気軽にお問い合わせ下さい。