special

天井の断熱改修の工事方法と効果

一口で「断熱改修」と言いましても、どの場所を工事するかによって方法も違ってきます。今回のブログでは、私どもクローバーホームのようなリフォーム業者が天井の断熱改修をする際にはどのような工事をし、どのような効果があるのかをご紹介します。

もっとも、天井の断熱改修は案外簡単な工事でして、天井の上側に断熱材を敷設または吹き込む方法と、内装リフォームと同時に下側(室内側)から断熱材を張り上げる方法があります。どちらの工事方法によっても、小屋裏と室内の熱の移動を減らせます。このことによって、夏場は室内の火照りを抑えるのと同時に、冷房の効きを良くすることができますし、冬場は室内の熱損失を減らして暖房の効きを良くすることができます。